『追求されたティアドロップ』

 もはやサングラスといけばこの型は欠かせないティアドロップ。映画にもよく使用されて上級者のイメージがありますね。

でも元々はパイロット用に生まれた型。

 飛行中に太陽光線を原因とする眼球疲労を軽減させるために制作された型がティアドロップ。

特徴的なレンズの型は

何かの形に似てませんか?

そう実は人間の目元の頭蓋骨☠️

人間の眼球軌道を全てフォローするように作られています。

日常では広い視野を必要とするバイクや車の運転でも非常に快適に使用できます!

izone new York の P126は日本製高機能偏光レンズを加えフレームは部位毎に異なる高級金属素材を使用して快適さを追求したハイブリッドなフレームです。

テンプルには軽くて柔軟性のあるステンレス素材を使用。ソフトなタッチで長時間の使用でもストレスフリー

フロントフロントの中央ブリッヂ部分は復元力の強いβチタンを使用。歪みを軽減

テンプル先のモダンには軽くて強度のあるアルミを使用。バイカーの方はヘルメットを被ったまま着用しても先部分が破損したりする事を軽減。

model:IDpremiumP126

price:¥13,000(in tax)