『ルーツはアメリカ軍🇺🇸??』

時は1950年代、アメリカ…

ある男が悩んでいました。

その男とはアメリカ軍の将校モント氏。

眉毛が非常に薄く威厳がない事がコンプレックスで日々悩み…

その事を当時、アメリカ軍にメガネを支給をしていた某老舗メーカーのテーラーに、相談し威厳の出るメガネを作ってもらう事になりました。そして、そのテーラーが作りだしたのが、眉毛があるように見えるデザインのフレームがその型。

生みの親のモント氏に敬意を込めて

“Sir. Mont”サー・モント(モント将校)と名付けられたのです。

モント氏はそのメガネのお蔭で威厳が出て、立派に職務を全うされたそうです。

なるほど!!その型がこちらです!!

確かに!掛けると漂う貫禄はこれが理由か!

ミリタリーアイテムの相性がイイのは間違いなし!

クリアレンズのメガネ使用でもカッコイイ

model:ID premiumP130

price:¥13,000(in tax)