右脳活性化、脳力開発のデジタル速音聴(デジ速)

サイトマップ

デジ速理論 : 【ポイント1】 高速音声の効果

高速音声学習をする理由は、大きく分けて、2点あります。

一つは、  「シナプスを密にする」 こと。

もう一つは、 「右脳を活性化する」 こと。

なのです。

【理由1】 シナプスを密にする

頭の回転の早い人と遅い人の違い

これは、脳神経細胞間の連結(シナプス)の密度の違いです。

電球とそれをつなぐコードの関係に似ています。電球をいくらたくさん持っていたとしても、コードで接続されていなければ、電灯はつかないのです。私たちは、五感を通して、様々な「情報」=「電源」を受けますが、それをキャッチできるかどうかは、実はこのような違いから起きるのです。

では、ただ単に「頭の回転が速い」だけで、脳力は開花するのでしょうか?
答えは「NO」です。

「シナプスの密度」以上に「シナプスの組合せ」が人の成功・不成功、また幸・不幸の要因になるのです。

例えば、累積納税金額日本一の斉藤一人さんが講演会の中でお話されている内容に、こんなお話があります。

同じ現象に対して、「三人三様」の反応をします。

これは、過去の自分の経験を通して組み立てられてきた情報の処理回路が違うからであると言えます。つまり、「シナプスの組み合わせ」が違うからです。

「幸せな成功者」と呼ばれている人たちは【成功する考え方の回路】が脳に構築されているわけなのです。ちなみに、3つの中の成功回路では、斎藤一人さんの考えでは「Cさん」のようです。

つまり、脳の中の細胞間のネットワークの数以上に、そのネットワークの繋がり方も、我々の『成功』には大きな要素となっているのです。

「 デジ速の速音聴学習」が、脳に刺激を与え、脳細胞間のシナプスを密にすることで、頭の回転が速くなります。そして、120日学習トレーニングの中で、自分に本当にあった「生き方」を見つけ、それに合った教材を利用することを学びます。

そこで、【成功する考え方の回路】を脳に構築していくことができるのです。
開発者の菊池先生は、「成功哲学の第ゼロ章」だと言っています。自然に「発想」や「行動」が身に付くのです。

【理由2】 右脳の活性化

脳が左と右の半球に分かれているというのは、古代エジプト時代から知られている周知の事実です。しかし、左右の脳が分割が本当に意味するところは、この2,30年でやっと徐々に明らかになってきたようです。

研究により分かったことは、

左脳は『連続的、逐一的な思考、即ち情報を「論理的な」段階を追ったやり方で分析するのを専門とする半球だ』ということです。

また、右脳は何ビットもの情報を「ひと目で」取り入れ一つの全体的な思考として処理するようです。つまり、右脳はイメージ処理が得意な脳です。右脳は、一度に多くの情報を処理できる能力も持っています。

 我々が受けてきた教育では、「左脳」を中心に物事を考えることを教えるので、普段の生活の中でも、「左脳」を使って生活している人が多いようです。

 ところが、最近になって、「右脳」を活性化することで、爆発的な記憶力や計算力等を発揮する人たちが、現れ始めました。右脳の「大容量、超高速」という性質を使うことで、様々なプラス的な現象が起こってくるのです。

 EQ的な現象も、右脳を活性化することで起こってくるようです。

 また、後で触れますが、右脳を活性化すると潜在意識と深い関わりのある「間脳」又は間脳の中にある「松果体」が刺激されて、様々な潜在能力が引き出されてくるようです。

 では、デジ速による右脳の活性化の様子をみてみると・・・

最初は、普段の習慣で左脳が処理をしようと動き始めますが、左脳は、低速脳なので、スピードについていけず、停止状態になります。(右脳の活性化)

次に、スイッチが左脳から右脳に切り替わり、右脳が活動を開始します。そして、超高速に流れる”絵”と”文字”と”音声”を同時に処理して、大量インプットし始めるのです。

さらに、こういった学習を繰り返し続けていくことで、
右脳の性能はどんどんアップしていくのです。
(右脳開発効果)

右脳へのアクセスラインが太くなり、日常でも左脳と右脳を
上手く使い分けられるようになります。

 

デジ速では、「1倍→1.7倍→2.7倍→3.5倍→2.7倍→1.7倍→1.0」

と変化させています。これは、2.7倍辺りで、左脳から右脳優位へと移るので、左脳→右脳・左脳→右脳 と活性化を行うことで、「右脳と左脳のスイッチング」の脳力を高めることを目的としております。

こうした訓練を続けていくことで、

・ 記憶力が飛躍的に向上。
・ 左右脳のスイッチの切替がスムーズに!

右脳へのアクセスラインが太くなり、
日常でも左脳と右脳を上手く使い分けられる ようになります。

右脳の活性化が進むと・・・

  • イメージ力が高まる。
  • 記憶力が高まる。
  • 潜在意識からの連携がよくなり、様々な閃きやアイディア等が出て来やすくなる。

等々の現象が起こってきます!

次へ

 

このページの上へ

無料サンプルCD好評配布中!

「脳力全開」学習の効果

ユーザーの声

オンラインショップ

推薦者の言葉

長谷川晃
(大阪大学名誉教授)

「デジ速」は確かに脳を活性化する効果があることが分かります。2度目3度目と速度を上げてゆくと、脳は退屈する余裕がなく、記憶がより確かなものになるわけです。
>> 推薦の言葉を全てみる

 

「成功脳をつくる!」
5年間のデジ速販売を通して蓄積したノウハウをまとめた待望の1冊。
 

幸せな成功者へ贈る
ツイてるメルマガ
【デジ速メルマガ】
メール
お名前
バックナンバー (92号以前
メールアドレス変更・解除
デジ速メルマガは、コンビーズメールを使って、メルマガ配信しています。
お問い合わせ窓口

TEL:06-6647-9686
(月〜金、9:00〜18:00)
担当 : 筒井

プライバシーポリシー


※よく知られている「速聴」という名称はSSI社の登録商標ですので、当サイトでは、高速で音声を聴くことを、「速聴」の代わりに「速音聴」という単語を使っています。
デジ速、デジタル速音聴、脳力全開は、グローバルサクセス(株)の登録商標です。

脳を高速音声で刺激する
高周波自然音の働き
120日学習プログラム
「潜在能力」の力

「潜在能力」の力

成功体験キット

サンプルCD請求

商品一覧へ